岡山県代表 創志学園高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(25)

大会第7日目、第3試合。いよいよ、全出場校49チームで最後の登場となりました。(ということはつまり、今回の企画で紹介する学校がちょうど半分超えたとこってことです。) 登場したのは岡山県代表 創志学園高校。春の選抜では創部2年目での出場を果たした2011年と、今年2016年の2回出場していますが、夏の […]

鳥取県代表 境高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(24)

大会第7日目の第3試合には、9年ぶり8回目の夏の甲子園となる鳥取県代表 境高校が登場。 境高校のユニフォームは、全胸マーク部分がダークネイビーに白の縁取り刺繍。 左袖の「境」の文字も、同じダークネイビー+白の縁取り刺繍加工でした。 キャップ・ストッキング・アンダーウェアも含めネイビー1色でシンプルに […]

佐賀県代表 唐津商業高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(23)

大会第7日目、第1試合に登場した佐賀県代表 唐津商業高校のユニフォームは、アンダーウェア、ストッキング、キャップ、そしてシャツとパンツのラインが、イメージカラーのブルーで統一されています。 シャツはアイボリー系のカラーで、袖口のラインがかなり太くなっているのも独特です。 全胸マークはオールドイングリ […]

静岡県代表 常葉大学附属菊川高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(22)

※2018年8月7日追記:常葉菊川高は2017年4月に校名変更しました。 (旧)常葉学園菊川高等学校 → (新)常葉大学附属菊川高等学校 それに伴い、当記事のタイトルは現在の校名に修正しています。文中の校名表記は執筆当時のままにしています。 大会第6日目の第4試合は、静岡県代表 常葉学園菊川高校が登 […]

香川県代表 尽誠学園高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(21)

なんといっても全胸に大きくマーキングされた漢字の「尽誠」の文字が圧倒的なインパクトを放っています。 これぞ伝統校の貫禄、って感じですね。 オフホワイトのメッシュシャツに、全胸マーク加工は濃いめのネイビーのマーク地+グレー(シルバー?)の縁取り刺繍。 左袖の校章と、学校のある市の名前である「善通寺」の […]

愛媛県代表 松山聖陵高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(20)

地方大会をノーシードから勝ち上がったという愛媛県代表 松山聖陵高校が大会第6日目の第2試合に登場です。 松山聖陵高校のユニフォームは、スタンドカラーのストライプトーボタンシャツ。 全胸マークの「Seiryo」部分はブルーに近い明るめのネイビーに、ゴールドの縁取り刺繍。右下に小さく「MATSUYAMA […]

北北海道代表 クラーク記念国際高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(19)

1日遅れての更新ですが、大会第6日目の第1試合には創部わずか3年目で初出場を決めた、通信制のクラーク記念国際高校が登場しました。 クラーク記念国際高校のユニフォームは昇華加工で、文字数多めです。ネイビーのラインも昇華加工で入れられています。 「CLARK」の文字はオールド系の書体でオレンジ色の縁取り […]

群馬県代表 前橋育英高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(18)

大会第5日目の第3試合から、トーナメント上では2回戦に入ります。 現西武ライオンズの高橋光成投手を擁して、初出場で初優勝した2013年以来の出場となる、群馬県代表の前橋育英高校。 ちょっと珍しい言い方ですが「甲子園初敗北」となりました。 そんな前橋育英のユニフォームは、ネイビー・オーカ(ゴールド)・ […]

新潟県代表 中越高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(17)

1回戦から富山・新潟の隣県対決となった大会第5日目、第2試合は行き詰まる投手戦となりました。 9回1アウトまでノーヒットながら、土壇場のヒット2本で悔しいサヨナラ負けとなったのが、新潟県代表、中越高校です。 中越高校のユニフォームはグレーのシャツにネイビーの縁取り刺繍。 アルファベットの「CHUET […]

西東京代表 八王子高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(16)

本日8月11日は初めての「山の日」。FULL SWINGおよび真野ししゅうも今日から16日まで夏季休業となりますが、このブログは個人活動なのでお盆休みも関係なく書き続けております。 さて大会第5日目の第1試合には、西東京大会で早稲田実業や創価、東海大菅生など名だたる強豪校を倒し、全員野球で春夏通じて […]

秋田県代表 大曲工業高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(15)

大会4日目のラスト、第4試合に登場した秋田県代表 大曲工業高校の全胸マークは、黒のマーク地にゴールドの縁取り刺繍です。 応援ユニフォームでは鉄板の金糸縁取りですが、高校野球のユニフォームでは、15校目の紹介で初めて金糸登場です。 シャツはスタンドカラーのホワイトのボックスメッシュなのですが、金糸は真 […]

石川県代表 星稜高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(14)

言わずと知れた超名門・石川県代表の星稜高校。この季節になると毎年どこかでは松井秀喜選手の5打席連続敬遠のドキュメントを目にする機会がありますし、かなり特徴的なユニフォームなので、強く印象に残っている人も多いと思います。 少し濃い目のアイボリーのシャツに、ブルーのアンダーウェアとキャップ、ストッキング […]

京都府代表 京都翔英高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(13)

大会4日目第2試合に登場した、夏の甲子園初出場の京都翔英高校のユニフォームは、ネイビーにシルバー糸の縁取りで加工された全胸マークの「翔英」の文字がひときわよく目立ちます。 漢字の「翔」も、「英」も、刺繍映えするフォルムの文字だなぁと思いました^^ 止め・はね・はらいが全部あって、画数もそれなりにある […]

東東京代表 関東第一高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(12)

大会4日目第1試合、3季連続の甲子園出場の常連校・関東一高が延長戦の末、無念の初戦敗退となりました。 関東一高のユニフォームといえば、なんといってもこの紫色。 全胸マーク・アンダーウェア・ストッキング・キャップ すべて紫色で統一されています。 縁取り刺繍で加工された胸マークの「関東一高」の文字のデザ […]

滋賀県代表 近江高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(11)

#2018年8月18日追記:キャップの変更を掲載 大会3日目の第4試合に登場した滋賀県代表 近江高校のユニフォームは、全体的に青を基調としています。 シャツはツーボタンで、うすいサックスブルー。全胸マークの「OHMI」の文字は紺色に白の縁取り刺繍です。 左袖の「HIKOME」も、同じ色の縁取り刺繍の […]

宮城県代表 東北高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(10)

大会3日目第3試合は、本大会1回戦の中でも屈指の好カードとして開幕前から注目を集めていましたね。 常連校対決、軍配は横浜高校に。宮城代表の東北高校は7年ぶりの夏の大会出場でしたが、残念ながら1回戦で姿を消すことになりました。   東北高校といえばこの縦軸ストライプ。 シャツはツーボタンで、 […]

長崎県代表 長崎商業高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(9)

1945年8月9日、午前11時2分。長崎への原爆投下がありました。それから71年。この日、この時間に長崎代表の学校が甲子園の舞台で戦うことに深い意味を感じ、野球ができる平和に感謝したい。 これはNHKの中継の中で紹介されていた、スタンドで応援する方のお話です。長崎商業野球部はその当時からあり、約10 […]

兵庫県代表 市立尼崎高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(8)

大会3日目。第1試合には甲子園のお膝元、兵庫県代表の尼崎市立尼崎高校のユニフォームは、真っ白なシャツにオレンジが映えるデザインが印象的でした。 地元では市尼(いちあま)と呼ばれるという市立尼崎高校。 全胸マークの「ICHIAMA」の文字はオールド系の書体で、黒にシルバーの縁取り刺繍でした。 (このタ […]

福井県代表 北陸高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(7)

大会2日目の第4試合。残念ながら4回の12失点が響いてしまった福井県代表 北陸高校ですが、終盤の奮闘で、温存していた東邦のエース藤嶋を引っ張りだすところまでいくんじゃないかと思いました。 さて、そんな北陸高校ユニフォームのイメージカラーは「紫」。   オフホワイトのシャツに紫と白の2色で加 […]

山口県代表 高川学園高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(6)

2日目第3試合。大阪・履正社と対戦した山口県代表の高川学園高校のユニフォームは、濃淡2色のグリーンを使ったデザインです。 こちらのマーク加工も刺繍ではなく昇華転写でした。 全胸マークはモスグリーンの「TAKAGAWA」の文字の外側が、ライムグリーンの細いラインで縁取りされています。 この2色は、シャ […]

大分県代表 大分高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(5)

大会2日目。録画を追っかけ再生しながら、仕事しながら試合を(というかユニフォームを)チェックしています。 2試合目に登場した大分代表・大分高校は、多くの学校が全胸マークのデザインを採用する中、珍しい片胸マークのデザインのユニフォームです。 オフホワイトのシャツに濃紺のマーク地+シルバーの縁取り刺繍。 […]

山形県代表 鶴岡東高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(4)

こんにちは。真野ししゅうスタッフKです。 大会2日目で早くも、この企画のあまりの大変さに不安を感じています(苦笑) 今日は真野ししゅうのお膝元である東海3県の学校が一気に登場するということで、目が離せない1日となりそうです。 第1試合の山形・鶴岡東と三重・いなべ総合は、どちらも刺繍ではなく昇華(プリ […]

福岡県代表 九州国際大学付属高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(3)

大会第1日目の最後の試合、大熱戦の末、岩手の盛岡大付高に6-8で敗れたのが、福岡県代表の九州国際大付高。 3年連続の甲子園出場とのことで、この縦縞ストライプのユニフォームを覚えている方も多いのではないでしょうか。 シャツは白のメッシュ生地で、ツーボタンのデザインです。 胸マークは大文字アルファベット […]

島根県代表 出雲高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(2)

第2戦で強豪・智辯学園に敗れた島根の県立校、出雲高校。 出雲高校のユニフォームは、白が印象的でした。キャップ・アンダーウェアも白で統一されており、それゆえにソックスの黒がアクセントとして際立ちます。 キャップ・シャツ・パンツはよく見ると真っ白ではなくオフホワイトで、胸マークの縁取り糸・アンダーウェア […]