広島県代表 広島新庄高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(40)

ついに40校目!大会第11日目の第3試合では、2年連続出場となる広島県代表 広島新庄高校が3回戦を戦いました。
ベスト8はなりませんでしたが、初出場の昨年(2回戦敗退)を上回る成績を残しました。

そんな広島新庄高校のユニフォームは白シャツに(おそらく)ダークネイビーのダブルストライプデザイン。(一瞬黒かな?とも思ったのですが、画面で見る限りは濃紺っぽい気がしました)
片胸マークで「S」の文字が刺繍加工されています。

2016sum_hiroshima

縁取り刺繍か千鳥か、縫い方はよく見えなかったのですが…。
白色のシャドウ部分があり、立体的に見えるデザインになっています。(近くでよく見てみたい!)

2016sum_hiroshima_02

左袖には「広島」の文字が直刺で、右袖には校章と「新庄」の文字がこちらも刺繍で入れられています。

キャップにも、胸マークと同じデザインの「S」の文字が入っています。

2016sum_hiroshima_03

少数派の片胸マークですが、こういうストライプ(しかもダブルストライプってのが凝ってる!)のデザインだとカッコイイですね!

ちなみに広島新庄高校OBには、ジャイアンツの田口麗斗投手がいます。
堀投手は新聞に「田口二世」とも書かれてましたね。(二世ってのはどうなんだろうと思ったりしますが)

あと、Wikipediaによると、CHEMISTRYの堂珍さんもOBみたいです。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です