山梨県代表 山梨学院高校|2016年夏の甲子園出場校のユニフォーム大注目(27)

大会第8日目。いよいよ大会日程も折り返しです。
ユニフォームブログを書いている立場としては、全49出場校をいちおうひと通りは目にしたということになりまして、2試合目は初戦で見逃したところを中心に確認をすればよいので、ようやく少し楽になってきたという感じがあります。
とはいえ、あと5日間は1日最大4試合分書かなくてはいけない日々が続くのですがw

2016sum_yamanashi

さて、第1試合に登場した山梨県代表 山梨学院高校のユニフォームは、ホワイトのツーボタン、スタンドカラーのメッシュシャツです。
左袖の校章、右袖の「山梨」の文字、袖口ラインは昇華加工(またはラバー圧着?)で、全胸マーク部分の「山梨学院」の文字のみ刺繍になっています。

2016sum_yamanashi_03

袖ラインは赤+ダークネイビーの2本で、袖の表側というか半分だけについているデザインです。
ストッキングも同じ配色のラインが入っています。

2016sum_yamanashi_02

キャップはゴールド+黒(または濃紺)のダブル直刺加工です。
マーク書体はクロイスタ(花文字)の大文字のGのように見えるのですが、、、「Gakuin」のGなのかもしれません。

山梨学院のシャツはメッシュの目地がけっこう粗いタイプのものでした。軽くて通気性が良さそうです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です